MT4を使って正しいお小遣いの稼ぎ方

MT4の説明とメリット

MT4とは、ロシアのメタクォーツソフトウェア社が無料で提供する高性能のFXソフトを指します。しかし日本と海外ではMT4に対する認識が異なります。日本ではFXの注文や決済のときは、それぞれFX会社が提供するツールを使います。MT4はチャートソフト専用として扱われます。FX会社が提供するソフトウェアに満足できない不満を解決します。一方海外では、それ自体をトレードツールとして利用し、注文や決済を直接行います。世界中で使われているMT4には、いくつかのメリットがあります。まず、プログラミングによってオリジナルのテクニカル指標を作ることができます。またプログラミングができない場合、世界各国のMT4ユーザーが作成したインディケーターやEAを取り入れることができます。これらは、FX上級者にとって柔軟な機能です。またMT4はFX初心者にも使いやすいです。テクニカル分析機能は、全てのツールと比較して最も優れているといわれます。デフォルトで20種類以上のテクニカル指標が用意されているので、細かい数値の設定が可能です。トレンドラインやチャネルライン、フィボナッチなどよく使われるテクニカル指標が初期の段階で揃っているので、同時に使っても何の制限もかかりません。FX会社のツールでは絶対にできない、ダウやナスダックなどの為替相場に影響を与えるチャートの表示ができます。特にダウは為替相場に大きな影響を与えるので、同時に確認することで利益を追求できます。MT4は、チャートがサクサク表示されます。数秒から数分で決済するスキャルビングでは、チャートソフトのスピードが重要です。現在の日本では、FX会社が乱立しています。それぞれの会社が異なるツールを提供するので、FX会社を変更するたびに新しいツールに慣れる必要があります。しかしMT4を使っていれば、FX会社を変えてもチャートソフトは変わりません。
オススメ→MT4業者の人気ランキング

 

 

口座の開設が早かったのでdmm fxを選んでみました

 

それまで株の取引に使っていた証券会社を利用して、fxを利用していたのですが本格的に取引をするようになってからはスプレッドが気になるようになったので、もっと安い業者を利用しようと考えるようになりました。
そこで、色々調べたところdmm fxが良さそうだったのと口座開設までにかかる時間が早いということで、dmm fxを開設することにしたのです。
最短翌日から取引ができるとのことでしたが、取引のために必要な書類が届くのに二日ほどかかったので翌日とまでは行きませんでしたが、それでも十分に早い対応にとても満足できました。

 

早速すぐに取引をすることにしたのですが、入金することができる金融機関が非常に多くてしかも即時入金をすることができるのが便利だと感じました。
ネット銀行を持っているので入金に関して不安はなかったものの、選ぶことが出来る金融機関が多いのは良いと思いました。
今まではブラウザから取引をしていたので、専用のツールを使うのは初めてだったのですがツールに関しても使いやすく初めてでも簡単で、株なんかよりも全然取引をしやすいという感想を持ちました。
そして、何よりスプレッドが狭いのがありがたくしかもほとんど固定されていて、急にスプレッドが開くというのは指標があるときであったり朝の早い時間ぐらいでそのほかの時間は安定しているのがよかったです。
おかげで取引にかかるコストは以前の証券会社を利用していたものと比較してかなり少なくなり、その分だけ利益が増えることになったので満足しています。
試しにfxをはじめてみたいと考えている人であっても、口座をすぐに解説することができ使いやすいdmm fxは便利だと思いますし、私のように乗換えを検討している人にも十分にオススメできるのがdmm fxだというのが利用してみた感想になります。

 

 

MT4を使って海岸から得られる天然の素材で小金を得る方法

 

ちょっとしたお金になる素材という事であれば、意外と近くの海岸の足元にも転がっているものなのです。
ロケーションが限定されるという事は確かにありますが、自分が面白くてよくやっているのは、海岸線を歩き回ってのタカラガイ探しです。
タカラガイの仲間は黒潮の影響が強く塩分濃度が濃い海岸線、つまり関東地方で言えば南房総や三浦半島南部など南部の潮通しの良い海岸線に良く見られます。死んでからそれ程時間が経っていない貝殻は種類によりカラフルで模様のバリエーションが豊富であり、様々な装飾品や工作品の素材に使われる事が多く、これら貝殻を大量に纏めたセットが時折ネットオークションに出されています。微々たる額ですが、自分もネットオークションにこれらコンディション良好の貝や珍しい種類の貝を出品しお金を得ています。
良いコンディションの貝殻を拾うベストシーズンは冬から早春です。特に関東南部においては冬季、海水温の低下で活性が鈍ったこれらの生体が弱ったり死んだりして、貝殻が海岸に打ち上げられ易くなるからです。

2015年2月3日の今日は恵方巻です。海苔をまいた長いお寿司を指定された方角を見て食べることで一年の願いが叶うというような行事です。今日は大切な日で、願掛けしようと思っています。夜ご飯は恵方巻なので、画面をずっと見るトレードはお休みです。大事な時にポジションを持つと不安になって楽しめなくなるからです。豪ドル円の様子を見ると大きく下げています。今日は政策金利の日だったようです。豪ドル円は利下げでさげている模様です。スワップが少なくなればポジションを長期保有するスイングトレードに不利になってしまいます。それは嫌ですが、トレードする通貨を変えるという事は避けたいです。やっぱり私はずっと豪ドル円でトレードしていて、他の通貨はよくわからなくても長くやっているために豪ドル円の動きならわかります。私のように同じ通貨でトレードするという事は、それだけ向き合うという事になるから自然と特色が見えてきます。少しでも豪ドル円を見ることで必ず勉強になることがあるから、トレードをしない日でも1日に1回は必ず見ています。今バイナリーオプションをやっている人にもこれからやる人にもアドバイスできることは、お気に入りの通貨を見つけなさいという事です。そして、その通貨を観察し続けましょう。それが勝ちやすくなるコツです。あとは、通貨の特徴を知ってトレードにメリハリをつけることです。今日は、豪ドル円のチャートをチェックしたら下落を示唆している状態だったので、損切りを設定してデモトレードで売っておきました。これも練習です。

続きを読む≫ 2015/03/31 05:19:31

誰にでもできるお小遣い稼ぎとして、ポイントサイトがあります。

 

ポイントサイトは無料で登録できますが、現在では沢山のポイントサイトがあるのでどれにしようか悩むかも知れません。
そんな時は、サイトの歴史が長くて会員数が多いサイトを選ぶと失敗がないでしょう。

 

ポイントサイトでお小遣いを稼ぐには、サイト内で紹介されている商品やサービスを利用するのが最もポイントを貯めやすいのですが、広告クリックや無料ゲーム、アンケートなどでポイントを貯める事もできます。

 

もっとも、そうした無料で貯められるポイントは微々たるものですが、それでも根気よく続けていればいずれはまとまった額になってくれます。

 

では実際どれくらいポイントが貯まるものでしょうか。

 

商品やサービスを利用して貯めるポイントは個人によって差があるので、無料でできる範囲でどれくらい貯められるのかを紹介したいと思います。

 

ここで紹介するポイントサイトは、げん玉、GetMoney!、ECナビ、モッピーという4つのサイトで、いずれも会員数が多くポイントサイトとして信頼できるサイトです。

 

それぞれのポイントサイトでやるべき事は、広告クリック、無料ゲーム、アンケートで、サイトデザインがわかりやすく出来ているのでやり残しがないように毎日参加するようにします。

 

世の中にはアンケートサイトというのもあるので、ポイントサイトにおけるアンケート件数というのは基本的に少ないのですが、アンケートによっては大きくポイントが付くのもあります。アンケートは期限付きのものが多いので、チェックだけはしておくといいでしょう。

 

ただ、ECナビについてはリサーチパネルというアンケートサイトと連携しているので、ECナビを利用する場合はリサーチパネルも一緒に登録するといいでしょう。
リサーチパネルのアンケートで獲得したポイントはECナビに加算されていきます。

 

さてそれぞれのサイトで半年間やってみた結果です。

 

げん玉は1,236円、GetMoney!は657円、ECナビは1,727円、モッピーは1,051円という結果になりました。
4サイトを合計すると4,671円です。
ECナビが一番多いですが、これはアンケートサイトと連携している強みが出ていると思います。

 

どうでしょうか。
1年間続ければ1万円に届きそうな額です。
人によっては満足だったり不満だったりすると思いますが、全て無料だったという事を考えると、個人的には十分な額だと思っています。

 

ポイントサイトは沢山あるので、もっと沢山のサイトをやればもっと増やせるという考え方もありますが、サイトを巡回する時間も増えてしまうのであまり増やし過ぎると大変です。
上記4つのサイトを巡回するのに大体20分くらいかかります。

 

コツコツやるのが得意な人には向いていると思いますので、まずは2つ3つ始めてみてはいかがでしょうか。

続きを読む≫ 2014/06/17 14:11:17

何かビジネスを始めようとした時に必要になるといわれているものは物とお金と場所である。
その商売で商品となる売る物。
その商品を買ったり、店舗など借りる為の費用。
その商品を売る場所やマーケットへの出展料。
これらが従来必要とされていた項目だが、インターネットの普及とビジネス化で
大きく姿を変え、多くの一般人にも副収入のチャンスが増えた。
しかもこの3つの必要なものがほとんど無くなりつつある。
つまりほぼノーリスクでビジネスが始められるのだ!

 

一番有名で多くの一般人が取り組もうとしたのがアフィリエイトではないだろうか?
今でも自身でやっているが、利益率は低く根気強さとページアクセス力が必要となる。
アフィリエイトとは簡単に言うとインターネットでブログやホームページによる
商材の営業活動である。他人や他社の商材を紹介し買ってもらえればその紹介料が
もらえる。利益率は低いがパソコンとインターネットさえあればかかる費用は0である。

 

しかし、今ではそのアフィリエイトよりも利益率も効率も高いネット広告が注目されている。
自分のホームページやブログのページに広告画像を貼付け、その画像がクリックされるだけで
広告収入が入るというシステム。アフィリエイトとの違いは必ずしも商品が売れなくて良いという点。多少のパソコンやインターネットの知識は必要だが、現代の人のパソコンの平均レベルから言うと多くの人が時間さえかければマスターできる範囲である。
自分のブログを楽しみながら広告収入・アフィリエイトを出すのという一石二鳥の
副収入はどうだろうか?

続きを読む≫ 2014/06/17 14:11:17

誰でも思い立ったその日から始められるお小遣い稼ぎとして、ポイントサイトがあります。

 

ポイントサイトは現在沢山のサイトがありますが、どれも無料で始められるうえ、新規登録の際にポイントが付与される所も少なくありません。

 

ポイントは現金や電子マネーなどに交換できますが、それぞれのサイトによって最低換金額というのが設定されていて、例えば有名なげん玉では300円から、GetMoney!では500円からじゃないと交換できません。
サイトによっては1,000円以上に設定されている所もあるので、登録する前に調べてみるといいでしょう。

 

どれくらいのお小遣いを稼ぎたいのかは人それぞれだと思います。

 

特に目標額を決めずに無料ゲームやアンケートなどで稼げる分だけでいいという人や、がっつり稼ぎたいという人もいるでしょう。

 

基本的に、無料でできる範囲で稼げる額は月に数百円程度です。
それでも1年で見れば数千円にはなりますが、がっつり稼ぎたい人には物足りないでしょう。

 

ポイントサイトでお小遣いを沢山稼ぐには、ポイントサイトで紹介されている案件を利用するのが基本です。

 

クレジットカードや食料品、サプリメントや化粧品など様々な案件が紹介されているので、これから買うつもりだった商品があったらポイントサイトのページから申し込んで購入しましょう。
そうすると案件ごとに設定されているポイントが還元されるので、ポイントサイトを使わないで買う場合よりも絶対にお得です。

 

中でもクレジットカードの還元ポイントは高く、1万円相当のポイントが還元になる案件もあります。
ただ注意したいのは、同じ会社のカードでもポイントサイトによって還元額が違うので、幾つかのサイトを見比べて最も還元額の高いサイトから申し込むようにした方がいいと思います。

 

また飲食店の食事代金やエステの利用代金の一部がポイントとして還元される案件などもあります。
よく外食をする人やエステに通っている人は、身近なお店が紹介されていないかチェックしてみましょう。
ポイントサイトを使うのと使わないのとでは全然違うのがわかると思います。

続きを読む≫ 2014/06/17 14:11:17